大切なペットとの心地よい生活の為に 私たちができること

東日本大震災では多くの動物が飼い主と離ればなれとなり、被災者は、ペットと離ればなれになることによる精神的なダメージをも受けることとなりました。飼い主は家族でもある自分のペットを守る義務があります。そして辛い避難生活を送らなくてもいいように災害発生時に動物同伴避難が可能となるよう準備しておく必要があります。
このプログラムでは、動物同伴でスムーズに避難すること。避難所でトラブル無く避難生活が送れること。仮に離ればなれの生活となった場合でもできるだけストレスなく動物保護施設で生活できること。病気やけがの場合もきちんと治療できること。などあらゆるシチュエーションにあわせたしつけトレーニングを行います。 そして最終的に地域での総合防災訓練に動物同伴で参加します。

 

〔日時〕 6/9 (日) 13:00~16:00(受付12:30~ )

〔場所〕 新潟県動物愛護センター

〔定員〕 30名

〔参加費〕 1家族 ¥1000

〔〆切〕 5/31(金)

〔条件〕

・ペット同伴、1家族2頭まで

・狂犬病、ワクチン予防証明書(1年以内のもの)

※受付にて必ずご提示下さい

・雨天決行(屋内にて)

〔講師〕 ドッグフィールドMAIKO 清水 美森

 

〔お申込み/お問い合わせ〕

ドッグホテルPocket      ☎0258-34-1100

ドッグフィールドMAIKO   ☎025-783-2779